スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美肌のとびら~レビュー リップクリーム編~


最近、試したい基礎化粧品がありすぎて、もうどこから手をつけたらいいのかわからなくなっているKです。笑

皆さま、こんにちは。



本日は美肌へのとびらを始める時から書きたい!と思っていたレビューブログをやっていこうと思います。


あくまでも私個人の意見・感想になりますが、数多あるコスメやケアアイテムの中から自分にあったモノを探す際の参考にでもなれば幸いです…☆

(きさぬきクリニックは関係しておりませんので、ご注意ください。)



そんなわけで、今回のテーマはリップケアアイテム

私にとって1番欠かせないケアがリップです。昔から唇の皮が薄く荒れやすい上に、唇が大きいので荒れるとかなり目立ってしまうので、リップケアは念入りです。


特にリップバームも含めリップクリームを選ぶ時は慎重になってしまいます。刺激のあるモノを使うと逆に荒れてしまうことがあるからです。

それ故、リップクリームが大好きな私は、今まで何本のリップクリームを試してきたのやら…最後まで使い切れたモノは少ないです。汗


そんなリップクリームコレクターの私が選ぶ「オススメ度70点以上」のアイテムをご紹介していきたいと思います。





~センシティブ /Blistex~





(価格) 400円
(全成分) ワセリン、カカオ脂、ヒドロキシステアリン酸、シア脂、フェノキシエタノール




刺激のないシンプル保湿で、必ず1本は常備しておきたい、そんなリップクリームです。私がもっているリップクリームの中でNO.1なのではと思うほどの優しさ。唇の皮がむけてピリピリする時でも、これなら私も使うことができます。成分もシンプルで、ナチュラル志向の方にもピッタリだと思います。
ただ優しいけどある意味優しさだけなので、それ以上のことは望めなさそうです。


☆良い点
・刺激の少ないシンプルな成分
・程よい艶感と潤いの持続性
・とにかく優しい!

☆悪い点
・良くも悪くも保湿だけ
・良くも悪くも優しい


☆結果
『 85点 』なくなったらまたリピートします。これからも常備し続けます!





~リップスリップ /sara happ~





(価格) 3600円
(全成分) ポリブデン、ミネラルオイル、ミツロウ、ホホバ種子油、(エチレン/プロピレン/スチレン)コポリマー、(ブチレン/エチレン/スチレン)コポリマー、アーモンド油、ヒマシ油、マカデミアナッツ油、酢酸トコフェロール、ホウケイ酸(Ca/AL)、ポリデセン、シリカ、酸化スズ、香料、サッカリン、酸化チタン、酸化鉄、黄4




数あるリップクリームの中で、ここまで使った時の感動が大きかったものはありません。使い心地の好き嫌いははっきり別れそうな感じですが、私は大好き!結構グロスのようにベタベタします。ラメも少~しだけ入っているので、実際にグロスとしても使えそうです。味は甘くて、ちょっぴりスパイシーな香りがします。(HPではイチゴショートケーキと書いてありましたが、私には?です。)
それにしても保湿力がここまで高いものはなかなかないと思います。夜寝る時に付けても朝にはなくなってる…といったリップクリームが多い中、これは朝起きてもしっかり残ってる!日中用よりも夜用にオススメです。唇がぷるぷるになります。またこれを付けると唇の荒れも治るような気がします…!



☆良い点
・スペシャルな保湿力と持続力
・夜のリップケアに最適
・高級感があるのでプレゼントにgood

☆悪い点
・高い…量はたっぷりあるが高い
・香りや味がなんとも個性的
・ベタベタするので口紅下地には不向き

☆結果
『95点』 これからも夜寝る時のお供、もちろんリピートします!ベタつきがもっと少なかったら100点です。もし無人島にリップクリームを1つしか持っていけないとするならば、迷わずこれを選ぶでしょう。





~リップクリーム /WELEDA~





(価格) 900円
(全成分) ホホバ種子油、ミツロウ、シア脂、キャンデリラロウ、ダマスクバラ花ロウ、カルナウバロウ、バニラ果実エキス、ダマスクバラエキス




オーガニックなリップクリーム。テクスチャーは固めで、艶がほとんどでない、リップクリームの中では珍しいマットな仕上がりです。ですので、口紅下地によく使います。(変に艶感がでてほしくないマットな口紅の時にもピッタリです!) ぷるぷる潤う…というより唇の上にヴェールをかけてくれるような使用感で、ベタつきが苦手な方に特にオススメです。香りは…正直にいいます、微妙です(笑) HPにはローズとバニラの香りと記載されていますが、私には薬草のにおいがしてなりません。日本だと900円ですが、海外では4ドルくらいで購入できます!…ので、私はいつも海外のサイトから取り寄せています。



☆良い点
・ベタつきのないマットな仕上がり
・口紅の艶感を邪魔しないので下地オススメ
・優しいオーガニック成分

☆悪い点
・香りが微妙過ぎる
・浸透感はあまりない
・日本で購入すると高い

☆結果
『87点』 なかなか珍しい使用感のリップクリームだと思います。変に艶がでないのはとても有り難いです。後は香りだけです…(笑)これからもリピートし続けます!





~モイスチャーリップスリップトリートメントM /CandyDoll~





(価格) 800円
(全成分) ワセリン、水添ポリイソブテン、マイクロクリスタリンワックス、リンゴ酸ジイソステアリル、ジカプリン酸ネオペンチルグリコール、ジメチルシリル化シリカ、イソステアリン酸ソルビタン、香料、パルミチン酸エチルヘキシル、スクワラン、ホホバ油、トリベヘニン、トコフェロール、ブチルパラベン、ローヤルゼリーエキス、パルミトイルオリゴペプチド、ヒアルロン酸Na、グリチルレチン酸ステアリル




ギャル界のトップモデル、益若つばささんプロデュースのコスメ、CandyDoll。地味でギャルのギの字もない私は、購入する時に少しためらったのはココだけの話です…。笑

テクスチャーゆるめの、ちょっとオイルっぽいリップバームです。表記は「リップ美容液」となっていますが、まぁ、普通にリップバームです(笑)最近、「リップ美容液」とかく企業増えましたよね。確かに響きはいいけど、イメージ戦略されているような気がしてつい構えてしまいます。そんなのに騙されないぞ☆…ってね(笑)

話しがそれましたが、香りはチェリーです。なんとなくピーチの香りもするような気がします。ベタつきは少なく、オイルのようなサラサラぷるぷる感があります。しっかり浸透してくれるので保湿もばっちり!何がすごいって、こちらを使うと唇が内側からふっくらするのです。縦じわはどこにいったのだろう~というくらいふっくら。今日、唇元気がないなという時に使うといっきに回復してくれます。



☆良い点
・唇がぷるぷる、ぷっくり、ふっくら
・ベタつきが少ない
・しっかり浸透

☆悪い点
・持続力は若干弱い
・刺激を感じる人もいるのかも…

☆結果
『83点』 このふっくら感はたまりません。朝、こちらを使ってパックすると口紅のノリが良くなります。…が割とすぐに乾燥するのが惜しい!後、香りも私はあまり好きではありません…人工的(汗)私にとって香りは大きなポイントなので、リピートは悩むところです。






だいぶ長くなりましたが、本日のまとめをしていきたいと思います。



【保湿力】
sara happBlistexCandyDollWELEDA

【持続力】
sara happBlistexWELEDACandyDoll

【ベタつきの少なさ】
WELEDABlistexCandyDollsara happ

【ふっくらぷるぷる感】
CandyDollsara happBlistexWELEDA

【コスパ】
Blistexsara happCandyDollWELEDA





本当にただの私の個人的な感想でしたが、いかがだったでしょうか?


実は今回の4つは数ある中のほんの一部なのです… ということで、この企画はまだまだ続きます。笑



次回はイヴサンローラン・キールズ・シエラビーズ・エテュセのリップクリームをレビューしていきたいと思います。




最後までお付き合いくださり、ありがとうございました(^^)

コメントの投稿

Secre

院長ブログ
スタッフブログ
Category
New
Archive
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。